今日こそ残業せぬ。もう早々に家へ帰り、40代化粧品ハリを使い、バタッと死んだ様に寝る。これ確定!「残業、頼むね。勿論OK?」

決意したばかり、ご覧の有様。けど嫌、無理とは死んでも言えず...クビは駄目。まだ他に働き口が見つからず、此処が最後の希望。

それでも、部長へガン位は飛ばす。余計な仕事増やしおって!と、「あと、こちらもお願いする」さらに増加じゃん。

40代化粧品ハリと、就寝計画が遠くへ...。もー嫌、決意!誰も見ず、ただひたすら終わらせよう!それで大丈夫な筈。

「けどさ、頑張るねー。奥田さんも」先輩が慰めに来る。どーでもえーわ。素っ気なく返す。「おー冷めてぇ。此方まで当らんでよ?お互い、頑張ろう!そー告げに来ただけ!」

多忙ゆえと一言。滅茶苦茶退屈そうな顔で、去ってく。40代化粧品ハリの時間が...勿論、帰宅後、自由は限られる為、やはり早めに出ぬ限りは、難しい模様。

40代化粧品ハリで、ケアせず終わりか?

最近母親がうるさくって。「誰々は子供3人居る」「アンタ良い人居ないワケ?」とか。正直ウザイ!実家暮らしのパラサイトシングルは、案外ツライ。

1年以内に結婚する方法、只今必死こいて模索中。年齢的に合コンも近頃、必死感どころか悲壮感漂う気がしちゃって空しい。

足が遠のく状況。友達紹介、底尽きた。めっきり紹介してくんない!原因あるんだろうな。「ありのまま、ナチュラルな私を好きであって欲しい」とか、マジ戯言!

1年以内に結婚する方法考えたら、自分自身チェンジする事へ辿り着いたよ。まず、美容。見た目重要。中身は他人様から全然見えないもん。ホットヨガスタート!

体型維持&デトックス。ストレスから解放されると、外見も穏やか。1年以内に結婚する方法として良く聞く、「一人外飲み」始めたよ。

とりあえず出会いでしょ!彼氏こそ出来ないけど、友達どんどん増えちゃった!休日みんなで出掛けたり、結構充実。

気ぃ抜くと毎日気分最高、1年以内に結婚する方法とか、どーでもイイや!ってなりがち。気をつけなくちゃー。

私の母子手帳は、ずっと親が持っていたけど、結婚を機に家を出ると同時に、プレゼントしてくれた。

今まで自分の母子手帳を見た事が無かった為、どんなことが書いてあるんだろうと、興味津々で読み始めた。

しばらくすると、今まで親に対し抱いてた印象が、大きく変わったのを自覚。

放任主義で育てられてきたとばかり思ってたのに、母子手帳には小さい頃の様子が、事細かに記載され驚くばかり。

特に印象的だったのが、風邪をこじらせ入院寸前になった様子が書かれたページ。元気になって良かったと書き記された部分、すごく嬉しい気持ちになるよね。

また頻繁に病院へ行ったという記述があり、結構迷惑をかけたと、ようやく知る。自分の母子手帳を眺めれば、愛情が凝縮されたものなんだと実感します。

自分も書く日が来たら、同じように色んな事を書き綴り、将来巣立つ我が子へ持たせたい。それまで、バッチリ記録が必要ね。

ちゃんと言葉のボキャブラリーを増やさんと、恥ずかしいぞ。