2015年3月アーカイブ

部屋探しで苦労が絶えません

そろそろ、部屋探し始めようと考えてます。まぁ、今住んでいるところにも満足はしてるんだけどさ、ちょっと気分を変えたいなーとか思うわけ。

引っ越しは、心機一転の感じするでしょ?私にとってはヘアスタイル変更と似た感じ。費用が全然違うけど!

まぁとりあえずは、部屋探し。場所は、西荻窪あたりが良いかなぁと考え中。中央線が好きなんだ、私。

西荻窪だったら、友達も沢山住んでて、何かと便利だろうね。猫を飼ってるから、いつも部屋探しで苦労が絶えません。

ペットオッケー物件でも、詳しく聞けば犬しかダメなんですっつー場所、多いよ。犬は良く猫はダメなんだそう。

徘徊するとか、匂いがキツくとか言われるけど、昔のイメージ引きづりすぎ。とりあえず、次の休みから部屋探しを始めちゃう。

実は結構好き、内見とかワクワクよ。新生活をイメージしてさ。友達のにも何回かついて行ったことも。

目が肥えてる方だと思うから、機会があったらぜひお声掛けを。

じいちゃんと孫の会話から

「じいちゃん、いい事教えてやるぜ!iphone fxが出来るようになったんだぜ?!」「お前、年寄りにはもっと、ゆっくりしゃべれ!何だかさっぱりわからん!」

「だ・か・らぁ、出来るんだって!」

「ほう、これでか?それは便利じゃな?。おっ、お前仏壇に貰った煎餅あるけど、食べるか?」「うん、食う食う!じいちゃんだったら、わかってくれると思ったんだ?。年の割に頭柔らかいし!とうちゃんやかあちゃんに言っても何それ!で終わりだぜ」

「なんだ、誉めても煎餅以外は何もでんぞ!」「別に何もいらねえけどよ、とにかくスゲー事な訳よ!」「ほう、そんなにすごい事ならわしの友人にも教えてやらねばならないな!どれどれ、iphone fxが出来ますよと」「おいおい、間違ってるぜ。なんだよ、じいちゃんメモ帳にそんな事書いて、何すんだ?」

「おい、お前の電話貸せ!」「電話?これかい?いいけど・・」「小さいから解りずらいなぁ、どこにこの紙セットするんだ?」「それ・・、FAXじゃないぜ」